動画サンプル

【SEOライティング】アフィリエイトで稼げない人がやりがちな記事の書き方【5つの失敗例と改善策】

今回はアフィリエイトで稼げない人がやりがちな間違ったSEOライティングについてお話しします。

間違った記事の書き方5つの失敗例と、それぞれの改善策についてお話しています。

これからアフィリエイトを始める初心者の方、すでにアフィリエイト実践しているけど収益化が出来ない方、今回お話しする5つの失敗例&改善策をしっかり実践して下さい。

◆はじめに:アフィリエイトで稼ぐ為に必須の3つのステップ
●ステップ①お客さんに記事を最後まで読んでもらう
●ステップ②アフィリエイトLPを読んで企業の商品販売バナーをクリックしてもらう
●ステップ③企業の商品販売サイトで商品を購入してもらう

アフィリエイト成約までたどり着けないブログ記事は、この3ステップのどこかでつまずきます。

◆アフィリエイト成約出来ない人がやってしまうライティング5つの事

①商品に対する正直な感想を述べていない

「商品の良い点しか述べていない」記事より「商品のデメリットもきちんと述べている」記事の方が「体験者が書いている」「正直に書かれている」と感じてもらえて信頼度が高くなります。

★デメリットを述べる際の注意点!
文章をデメリットで終わらせると、お客さんの商品に対する印象もネガティブになってしまいます。
文章の締めくくりは必ずメリットで終わらせて読後感をポジティブなものにしましょう。

メリット⇒デメリット⇒メリット、もしくはデメリット⇒メリットの流れがベストです。

②「万人受けする文章」を書いている

「お客さんに嫌われたくない!」 「商品を買って欲しい!という気持ちから【万人受けする文章】を書いてしまいがちですが

【万人受けする文章】は誰からも批判されない代わりに誰からも共感されません。

数あるアフィリエイトブログの中から、お客さんに自分のブログから商品を購入してもらう為には、お客さんの感情を揺さぶって、お客さんに共感してもらう必要があります。

100人中100人全員に好かれる必要はありません。

アナタが商品を使ってみた正直な感想、意見、デメリットをきちんと伝えましょう。

その上で例え99人がブログから去ったとしても、1人でもアナタの記事に共感してくれるお客さんが居れば商品を購入してくれます。

お客さんの感情を揺さぶるには「2つの購買心理」も活用しましょう。

◆2つの購買心理とは

人がお金を出してまで商品を買おうとする時、2つの購買心理のどちらかが働きます。

①ベネフィットを感じた時=商品を買う事で明るい未来がイメージ出来た時

●洋服を買う
⇒その服を着る事で綺麗に(カッコよく)なる自分が想像出来た時
●自己啓発本を買う
⇒その本を読む事で「悩みが解決出来そう」だと感じた時

②恐怖を感じた時=商品を買わなかった結果起こるかもしれない未来への恐怖を想像した時

●結婚相談所に申し込む
⇒「一生独身かも!」という未来への不安・恐怖を感じた時
●医薬品を買う
⇒「その薬を飲まないともっと状態が悪化する」という恐怖・不安を感じた時

ベネフィットを感じるとき、恐怖を感じる時、いずれもお客さんの感情が大きく揺さぶられます。

「自分がお客さんの立場だったら、どんな記事を読んだら感情揺さぶられるだろうか」という事をじっくり考えながら記事を書いて下さい。

③一貫性が無い

・記事によってお勧めする商品が違う
・商品に対するレビューが毎回違う
・「何を言いたいのか」結論が分からない

この様な軸がブレブレな記事を書いてしまうと、お客さんは離れていってしまいます。

1つの商品について様々な視点から記事を書く事は大事ですが、「結論」は一貫性を貫く事!

●紹介したい商品が同じジャンルで複数ある場合

アフィリエイト成約が取れる様になるまでは「1商品に限定して記事を書く」事がお勧めです。

その方がブレずに、1つの商品だけに絞って一貫性を貫きやすいからです。

アフィリエイト成約が取れるスキルが身についてきたら2商品を紹介して幅を広げましょう。

複数商品を紹介すると選択肢が増える分、お客さんが迷ってしまいます。

あえて複数の選択肢を提示して選んでもらう、というやり方もありますが、より高いスキルが必要なので、最初は1商品の紹介が良いです。

④最初に結論を述べていない

最初に結論を述べてない記事は、「何について書かれているのか」が分からないまま読み進めないといけない為、お客さんがストレスを感じたり、退屈になって離脱してしまいます。

記事を書く際は、必ず冒頭で【結論】を伝える様にしましょう。

悩み解決系の記事の場合は【問題定義】⇒【共感】⇒【結論】の順に述べましょう。

●私の例)海外留学のアフィリエイトをした時

①【問題定義】
⇒年齢的にもう海外留学は諦めようと思っている30代、40代の方、本当に後悔しませんか?

②【共感】
⇒私も30歳過ぎてから海外に行きました。毎日葛藤しました。不安になる気持ち凄く分かります。

③【結論】
⇒でも思い切って海外に飛び出してみて良かったです。その理由についてお話しします。

⑤ユーザーファーストになっていない

★ユーザーファーストになっていない記事例

①空白、改行の感覚が詰まっている
逆に大きく開き過ぎていてスクロールを沢山しないといけない
②情報が古いままで更新されていない
③権威性やプライドから、「難しい言葉・専門用語」を使っている
④言い回し、語尾に違和感があってストレスを感じる
(毎回「ですよね」等同じ口調で終わる)
⑤アフィリエイト広告が適切でない位置にあり、記事を読む妨げになる、押し売り感を感じる

★上記5点をユーザーファーストな記事に修正する為には・・・

①空白、改行の感覚は違和感なく読み進められるか読み直して確認する
②新しい情報、必要な追加情報が出たらきちんと修正・加筆する
③分かりづらい用語がある場合は、かみ砕いて分かりやすい言葉に変換する
④言い回し、語尾に抑揚をつける
(毎回同じ口調で終わっていないか読み直す事)
⑤適切な位置=お客さんが記事を読む妨げにならない位置にアフィリエイト広告を貼る

【目次】
0:00 ◆はじめに:アフィリエイトで稼ぐ為の3ステップ
1:33 ◆アフィリエイト成約出来ない人がやってしまうライティング5つの事
①商品に対する正直な感想を述べていない
3:22 ②「万人受けする文章」を書いている
6:14 ③一貫性が無い
7:34 ④最初に結論を述べていない
9:40 ⑤ユーザーファーストになっていない
11:27 ◆まとめ

●SEOについて、キーワード選定のやり方、ライバルを追い抜くキーワード選定のコツ、魅力あるタイトルの付け方、については下記のシリーズ動画で詳しく解説しています。↓

・【初心者向け】SEO対策講座①ブログSEOとは?わかりやすく解説【2021最新版】

・【初心者向け】SEO対策講座②SEOに強いブログ記事の書き方7つのコツ

・【初心者向け】SEO対策講座③個人ブログで勝てるキーワード選定やり方【無料ツールでOK】

・【初心者向け】SEO対策講座④ブログで稼ぐ為のキーワード選定5つのコツ【最速でライバル抜いて上位表示させる方法】

・【初心者向け】SEO対策講座⑤クリックされるブログタイトルの作り方とキーワードの入れ方5つのコツ

●「好きな事をテーマにブログで収入を得られる様になろう」
ブログはコチラ:https://hollywood555.com/

関連記事

  1. 【まじムリゲー】アフィリエイトの独学がムリゲーな理由3選
  2. 【マナブ】アフィリエイトで稼ぐプロセス(手順)はこれだ!最初は稼…
  3. 仲優雅 アフィリエイト講座 ①
  4. Twitterのフォロワーが0でもアフィリエイトできますか?プロ…
  5. アダ系アフィリエイトはどのジャンルが良いのか?ド素人が始めるなら…
  6. 【PPCアフィリ講座・第21回】PPCアフィリエイトの費用はどれ…
  7. アフィリエイト商品は売る前のスキルで売れる・売れないが決まっ…
  8. アフィリエイトで5000円以上稼げる人が15%以下の本当の理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。