動画サンプル

【保存版】アフィリエイトブログで稼げる・売れるキーワード5選【2021最新】

今回は、2021年最新のSEOキーワード対策として「アフィリエイトブログで稼げる・売れる5つのキーワード」についてお話ししています。

また、これらのキーワードを活用する際の注意点についてもお話ししています。

今回の動画を見て頂くと、アフィリエイトブログで「売れる」キーワードの見つけ方、キーワードの上手な活用の仕方が分かります。

最後までしっかりと見て頂いて、ブログの収益化にお役立てて下さい。

◆アフィリエイトブログで稼げる・売れる5つのキーワード

①商標キーワード
●商標キーワードとは・・・「商品名」や「店舗名」の名前の事です。

【商標キーワードで検索をするお客さん】=【商品購入への意欲が高いお客さん】なので、商標キーワードで集客出来るとアフィリエイト成約率が上がります。

例)【A】という名前の婚活マッチングアプリをアフィリエイトをする場合
①婚活、30代、お勧め、マッチングアプリ、口コミ、等のキーワードで検索をするお客さん
②【A】というマッチングアプリ名(商標キーワード)で直接検索をするお客さん

②のお客さんは既に【A】という商品に的を絞って検索をしている為、①のお客さんに比べると【A】という商品のアフィリエイト成約率が高くなります。

商標キーワードで上位表示出来ると【商品の購入意欲が高いお客さん】を集客する事が出来て収益化に繋がります。

②地名キーワード

地名キーワードは検索ボリュームが多い上に、「特定の場所・国・地域」に興味を持っているお客さんを集客する事が出来ます。

例)カナダ在住でアフィリエイトブログを運営している方のブログ
・【カナダ】+旅行、コロナ、おすすめ、などのキーワードで集客
 ⇒カナダのオンライン旅行が楽しめる旅行会社のアフィリエイト案件を紹介

③『作品タイトル』キーワード

漫画・アニメ・映画などの【作品タイトル】は検索ボリュームが多い上に「その作品に対する興味度が深いお客さん」を集客する事が出来ます。

例)オンライン動画配信サービスをアフィリエイトしている方のブログ
・Amazon・楽天(DVD・漫画本)でアフィリエイト
・作品名キーワードから「動画配信サービス」のアフィリエイト紹介記事に誘導

④「悩みが深い」キーワード

お客さんの「お悩みキーワード」で集客をして、アフィリエイト紹介記事に誘導すると
アフィリエイト成約に繋がりやすくなります。

●例)【A】という婚活マッチングアプリを紹介する場合
①【婚活】+パーティー、おすすめ、東京、体験談、等のキーワードで検索するお客さん
②【婚活】+パーティー、40代、現実、うまくいかない、等のキーワードで検索するお客さん
③【婚活】+パーティー、40代、辛い、やめたい、等のキーワードの検索するお客さん

①⇒②⇒③のお客さんの順に【婚活に対する悩み】が深くなっていきます。

【商標キーワード】以外にも【お客さんの悩みが深いキーワード】で集客をする事で、アフィリエイト成約に繋げていきやすくなります。

自分が悩み抱えるお客さんの立場だったらどんなキーワードで検索をするか?

という【お客さん視点】で悩みキーワードをしっかり考える事が大事です。

⑤上位のライバルが使っているキーワード

アフィリエイト紹介記事を書く際、書いた後、必ず自分が狙っているキーワードで検索をかけて上位表示されているライバルブログをチェックしましょう。

★ライバルブログをリサーチした方が良い理由

①上位のライバルが共通して使っているキーワードを発見して生かす事が出来る
⇒自分が使っていないキーワードだった場合:そのキーワードを取り入れて記事を書く
⇒使っているけど上位表示出来てない場合:ライバルをお手本にキーワードの順番や組み合わせを入れ替えてみる

②まだ上位のライバルブログ達が使っていないキーワードを発見できる事がある
⇒ライバルが使っていない複合キーワードで実験的に記事を書いてみる

上位ブログのライバル記事達をリサーチして【どんなキーワードを選んでいるか】【どういうキーワードの入れ方をしているか】など分析をして、吸収出来る部分は自分のブログに取り入れていきましょう。

◆「売れる・稼げる」と言われているけどお勧めしないキーワード

アフィリエイトで稼げるキーワードとして「比較」「ランキング」「おすすめ」等も検索ボリュームが高い為、「アフィリエイトで稼げるキーワード」としてよくお勧めされています。

★これらのキーワードは2つの理由から私はお勧めしていません。
①ライバルと似た様な「どこの誰が書いたか分からない」記事タイトルになりやすい
②今から先発組と似通ったタイトルで記事を書いても追い抜く事が難しい(昔は量産等の数をこなせば可能でした)

これらのキーワードを使って「独自性のあるライバルと被らないタイトル」がつけられるのであれば使ってみる価値はあると思いますが、そうでない場合はお勧めしません。

私は「婚活案件」や「留学資料請求」等のアフィリエイトをしてきた中で、これらのキーワードは使っていません。

記事内で他商品との比較については書いていますが、記事タイトルは「お悩みキーワード」や「商標」キーワードを使っています。

◆稼げるキーワード・売れるキーワードを活用する際の注意点

①記事内に必ずタイトルに対する答えを入れる事

キーワードを詰め込む事ばかり考えて、記事内にタイトルに対する答えが無いのは絶対NGです。

タイトルを見てクリックしてくれたお客さんに満足してもらえる様、タイトルと記事内容のコンテンツは一致させる様に気を付けましょう。

②独自性・インパクトのあるタイトル付けを意識する事

せっかく狙ったキーワードで上位表示出来ても、ライバル達の記事タイトルに埋もれてしまうと、クリック率が下がってしまいます。

他のライバルと異質化出来る、独自性のあるタイトルを意識してつける様にしましょう。

③市場のニーズに応えられない時は潔くキーワードを変える事も大事

狙ったキーワードで【市場のニーズ(お客さんの求めるコンテンツ)】に応えらる記事が書けない場合は、無理に選んだキーワードに固執せず、キーワードの組み合わせを変えてみる事も大事です。

その方がお客さんにとってコンテンツ価値の高い記事を提供する事が出来ます。

【目次】
0:00 ◆はじめに:目次と自己紹介
1:10 ◆アフィリエイトブログで稼げる・売れる5つのキーワード
①商標キーワード
2:21 ②地名キーワード
2:57 ③『作品タイトル』キーワード
3:35 ④「悩みが深い」キーワード
5:47 ⑤上位のライバルが使っているキーワード
7:18 ◆「売れる・稼げる」と言われているけどお勧めしないキーワード
8:45 ◆稼げるキーワード・売れるキーワードを活用する際の注意点
10:11 ◆まとめ:アフィリエイトブログで稼げる・売れる5つのキーワードと活用注意点

●キーワード選定のやり方、ライバルを追い抜くキーワード選定のコツ、魅力あるタイトルの付け方、については下記のシリーズ動画で詳しく解説しています。↓

・【初心者向け】SEO対策講座③個人ブログで勝てるキーワード選定やり方【無料ツールでOK】

・【初心者向け】SEO対策講座④ブログで稼ぐ為のキーワード選定5つのコツ【最速でライバル抜いて上位表示させる方法】

・【初心者向け】SEO対策講座⑤クリックされるブログタイトルの作り方とキーワードの入れ方5つのコツ

●「好きな事をテーマにブログで収入を得られる様になろう」
ブログはコチラ:https://hollywood555.com/

関連記事

  1. 効率悪いアフィリエイトで稼ぎたい本心は依存心と被害者意識の苦…
  2. 【アフィリエイトの仕組み完全理解セミナー】ノーリスクで初めて青天…
  3. 【青汁王子】 アフィリエイトやれ
  4. ダミーのアフィリエイトマーケティング|ダミーのためのステップバイ…
  5. 【初心者のためのアフィリエイトに使えるプログラミング Part …
  6. 【JP/bitENG】誕生日andTwitchアフィリエイト記念…
  7. 青汁王子が教えるアフィリエイトの稼ぎ方とは?
  8. 【ひろゆき】プログラマーの年収やアフィリエイトブログの戦略につい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。