TWP-BLOG

VideoBlogsterの導入・・・その1

このソフトは、YouTubeからキーワードでチャンネルを検索して動画を取得してくれるソフトです。
これをワードプレスに組み込んで自動で毎日、サイトに動画コンテンツを導入します。

もちろん、自分が作成したYoutube動画ではありませんが、
誰かが作成した動画だとしても需要はもの凄~くあります。

いつも言っておりますが、
あなたのサイトに行けば知りたい情報や、ノウハウが動画で分かりやすく紹介されている、
充実したコンテンツが揃っているって事が重要です。

これを導入する為には、まずVideoBlogsterProのソフトウェアを手に入れなければなりません。
下記URLにいき、購入しましょう。
https://codecanyon.net/item/video-blogster-pro-import-youtube-dailymotion-hulu-mixcloud-soundcloud-spotify-vimeo/9497256

英文のサイトですが、緑色の Add to Cart ボタンから購入すれば、それほど難しくありません。

1度買えば、他のサイトでも使てお得です。 メールでライセンスIDが届くはずです。
zipファイルをダウンロードしたらプラグインへアップロードします。
ワードプレスに管理者としてログインし、メニューから
プラグイン>新規追加>xxxxx.zip としてアップロードして有効化してください。

メニューに<Video Blogster>という項目が追加されているはずです。

VideoBlogsterの設定画面にいき、まず初めにに、購入時に指定たUserIDと、メールで届いた
ライセンスのEnvatoPurchaseCodeを入力してください。

 

次にYouTube API Key の欄ですが、まずはKeyを手に入れなければなりません。
このAPIKeyが無いと、Youtubeから動画をダウンロードする事が出来ません。

Googleコンソールに行って下さい。 https://console.cloud.google.com/

あ...Googleアカウントでブラウザ(Chrome)にログインしてる?
まだの人はGoogleアカウントを取得してChromeにログインしてから上記URLに行って下さい。

 

YouTbue DATA API Key の取得手順いついては、いくつか手順を案内しているサイトがあるので、

自分で検索してAPIKeyを取得して下さい。

 

YouTbue DATA API Key の取得が出来たら、ワードプレスの管理画面に戻って、
先ほどのVideoBlogsteのAPIKeyの欄に所得したKeyを書き込んでSaveしてください。

これでVideoBlogsterは動作可能となりましが、
まず初めにやると事は、Youtubeから引っ張ってくる動画をどこに入れるか・・・・という事で、
事前にカテゴリを用意しなければなりません。

ワードプレースのメニューの中に投稿蘭がありますので、クリックして
カテゴリを追加します。
初めての人は、未分類になっているところをクリックして、カテゴリの名前を設定してください。

Youtubeからダウンロードする動画の種類が複数あって、それぞれ違うカテゴリに入れたい場合は
それぞれ任意の名前でカテゴリを作成してくださ
カテゴリの設定が終わったら、いよいよYoutube動画のダウロードです。

 

関連記事

  1. AIライター articoolo の導入・・・その1
  2. その1・・・ツイッターアカウントの準備
  3. VideoBlogsterの導入・・・その2
  4. Social-Dogの使い方
  5. twittbotの使い方
  6. SNS連携の設定
  7. TwittBotエラーについて
  8. アンテナサイトの構築その1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。